大胆な柄もので目立ちすぎないコーディネート

 

今年は大きな柄がよく出ています。

挑戦しやすく、今年らしい提案をしていきたいと思います。

①上を無地にすると下のスカートの柄が目立ちすぎてしまうので

 同系色の主張しすぎない柄で合わせます。 

 実物は写真よりしましまは目立ちません。

 ボーダーはとても便利で、

 大胆な柄に持ってくると柄を主張させすぎないです。

 逆に柄を目立たせたかったら、無地と合わせると、柄が引き立ちます。

 ですが、柄と柄の合わせ方が今年らしくておすすめです。

 

下の柄のイメージに近いアクセサリーもポイントです

全体を引き締めます。

バッファローのホーン(骨)なので

深みがあり、夏は涼しい感じで冬は温かみが出て万能です。

¥6000

②こちらもボーダーとの合わせです。

 大胆な柄と合わせると無地感覚になり、

 無地と合わせると柄に見えるという

 結構使えるアイテムです。

地味なカラーかもしれませんが、

大胆な柄や大胆なカラーを和らげるために使えます

毎年いろいろな流行がありますが、

要素を少し取り入れると新しい感覚でコーディネートも楽しくなりますよ。

今年らしい着こなし方ということを意識して

コーディネート提案をしていますので、困ったことがありましたら

ご相談ください。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから
  • にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
  • FC2ブログランキング
  • ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)